COATING / コーティング

コーティングメンテナンスその2

2014年12月15日 月曜日

スバル・レガシィワゴン(BP系)にコーティングメンテナンスを施工させていただきました♪
o0460030513158777013
2年ほど前に鏡面研磨&5年耐久のボディガラスコーティングを施工させていただきましたが、2年ぶりのメンテナンスとなりました。 
こちらのお車も、光沢度が増しシルバーメタリック特有のコントラストが強くなりましたよ♪
o0460030513158777417
その他の追加作業で、アルミホイール・コーティングも同時施工させていただきました。 冬用のブランドホイールも塩害からガッチリガードします♪ 

この度もご利用頂きありがとうございました。

コーティングメンテナンスは、基本的には1年に1度(10,000km)が基準ですが、お車の保管環境や使用環境によってメンテナンスサイクルが変わります。 環境が悪い場合には6ヶ月ごとに施工されるお客様から・・車庫保管であまり乗らないお客様もいますので・・・ディーラーさんのように「必ず1年に1度、無料のコーティング点検(目視)を受けてください!」・・とは言えませんよね(;^_^A
んん?・・目視によるコーティング被膜の点検????・・・何を基準に点検するのでしょう?? 1ミリの1/1000~2/1000の厚みしかない被膜を目視によって”ある”か?”無い”か?を判断できるのでしょうかね?!

コーティングをダシに1年に1度お客様に来てもらえる絶好のチャンスです! 「お客様、コーティングは(見てもよくわからないけど・・)バッチリです!」 ・・・・「ご来店いただいたついでに12ヶ月点検受けていきませんか?!」 ってね!  よくできたシステムだと思います。

5年耐久のコーティングだと
1年目・・12ヶ月点検
2年目・・12ヶ月点検
3年目・・車検
4年目・・12ヶ月点検
5年目・・車検(買い替え検討)

・・・・・実に美味しい♪ 
ディーラーさんが使うコーティング剤は、昔と比べ進化したようだが・・やり方は古いままですね(;´Д`)ノ
それでも・・看板の大きさで商売できるって羨まし過ぎます(-“-;A

>ページTopへ

>ページTopへ