COATING / コーティング

鉄道沿線付近のお車

2015年05月25日 月曜日

今回のお車は、昨年新規で3年耐久のボディガラスコーティングを施工させていただきました。 1年経過という事でコーティングメンテナンスでのご入庫です。
コーティングの被膜効果とオーナー様の日頃のお手入れが良かったおかげで、昨年の状態とは比べモノにならないほど綺麗な状態でした。
・・・が、目に見えない鉄粉が付着しているのが触手で感じられます(-“-;A
このザラザラ感は垂直面には少なく・・水平面に多量に付着しております。 このお車の保管環境が鉄道沿線付近で、勤務先の駐車環境もまた鉄道付近なのだそうです。 大袈裟に言うと、止まっている時間のほとんどが鉄粉にさらされている状態なのですヽ(*’0’*)ツ
o0460030513315883707
コーティングメンテナンスということで、出来る限り粘土による微細傷を付けたくないので・・鉄粉除去でおなじみのチオグリコール酸アンモニウムを用いて鉄粉を溶かします♪
o0460030513315883709
市販のものと比べ、プロ用は効果に特化した仕様になっているのでこれだけでかなりのレベルまでツルツルになります♪
o0460030513315883708
鉄粉除去剤で溶かしきれない鉄粉と、鉄粉以外の付着物を特殊な粘土で取り除き完全にツルツルにします。
その後、コーティング被膜上の汚れ除去と欠損したコーティングの補充作業してコーティングメンテナンスは完了です。

特殊な環境だからこそメンテナンスが大切なのですね(o^-‘)b
o0460030513315883706
長期間耐久の長寿命コーティングの初期施工金額が高いイメージがありますが、メンテナンスは少ない出費でリフレッシュできますので、お得感を実感できると思いますよ。

オーナー様にも大変喜んでいただきました♪

ご利用ありがとうございました。(^_^)v

>ページTopへ

>ページTopへ