DENT REPAIR / デントリペア

ボンネットの閉め方にはコツが要る。

2013年10月20日 日曜日

ボンネットを閉めるときに手で凹ませてしまう!
最近では滅多に見なくなりました。が、たまにご依頼がありますよ!
o0448033612720446327
今回は、展示車の修理です。
たぶん・・気を遣って静かにボンネットを下して・・最後に「ふん」って、体重を乗せて閉めたと思われる(-“-;A

国産車は特に凹みやすいので要注意ですよ!
30~40cm上からボンネットを持っていた手をパッと放して・・ボンネット自体の自重でロックさせるのが一番良いとされています。
特にアルミ製のボンネットには有効で、今じゃ常識ね♪

最近は、ボンネットダンパーを装着した車種が多くあって・・アフターで取り付けている車も見るようになりました。
ダンパー付きの場合は、上記の方法では閉まりにくい傾向にあるため、少し勢いを付けて落下させます。 この時、ロックする瞬間にボンネット上に手のひらが触れていないことが前提ですがね。

以上が国産車と一部輸入車の閉め方で・・・・
ポルシェやフェラーリでは、そっと下してエンブレムに手のひらを添え、下方に押さえるようにすると「ガチャ」とロックが掛かります。
手のひらで押さえても簡単には凹まない構造になってます♪

全てのクルマがオートクロージャーなら問題ないのですがね・・・
(;^_^A

>ページTopへ

>ページTopへ